★「頭の中で鳩ポッポ」 essay by fuminori_shijou

「それやれっ! もっとやれっ! ず~っとやれっ!」といった 自己啓発 や 勉学 に奮起する傍らで、こんな気ままな話もありでしょう。 「ストレス」や「虚無感」で心がパンクしそうになったときの、ガス抜きにどうぞ。 ( Since 2011/1/14 )

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今回のテーマ[総論反対・各論賛成]

 
私の知人は、「総論反対・各論賛成」主義でいくんだと息巻いてい
ます。

一体、何があったのかは知りませんが、とにかくそういうことなの
です。

総論賛成・各論反対ならわかりますが、その逆ですから意味わかり
ません。

あるべき論としての総論には猛反対するくせに、実務で混乱しそう
な各論には、両手をパチパチとたたいて賛成するのです。

会議のメンバーの調子が狂うのは、言うまでもありません。

議長が「それでは、海外事業拡大のために、中国への工場進出を行
います。」と言うと、

「そんなの大反対だ! 安易に出て行けば良いと思ってんのか。」
と激昂するのです。

「具体的には、上海に10名程度異動してもらいます。」と言うと、

「大賛成だ。よ~し、中国語を今日から勉強するぞ。」と宣言する
のです。

万事こんな感じです。

家に帰っても同様です。

奥さんが、「今晩はカレーよ。」と言うと、

「絶対に反対だ。そんなもん食わんぞ。」と怒鳴るのです。

気にせず奥さんが、「具体的には、鍋に肉・じゃがいも・ニンジン
玉ネギを入れて柔らかくなるまで煮ます。最後にカレーのルウを溶
かします。」と言います。

「結構なことだ。申し分ない。よだれが出てきた。お腹もグウグウ
鳴ってきた。」と大喜びなのです。

こんな知人と、一度飲んでみたいという方も、時々いらっしゃいま
すが、当の本人がなかなか賛成しないので、実現はしないのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : 寒くなってきたし、[マフラー]かな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
 

今回のテーマ[消せるボールペン]

 
摩擦熱で書いた文字を、消せるボールペンが流行っています。

私の周りでも、半分近くの人達が使っています。

本当に便利で手放せませんが、もっと便利なものが欲しくなるのは、
私だけでしょうか?

私、昨晩夢の中でひらめきました。

このボールペンの芯を、鍋に入れて、グツグツと煮るのです。

少し、しんなりとしてきたところで、お鍋から取り出します。

お皿の上で、室温まで冷ましたら出来上がりです。

たった、これだけの手間で、凄い製品の出来上がりです。

ジャン・ジャカ・ジャ~ン!

消す必要の無いボールペンです。

煮込んだことで、インクは色がなくなって透明になってます。

なので、消したい文字は、わざわざ消す必要がありません。

まさに、天地がひっくり返るような画期的な製品です。

皆が、待ちに待っていたはずです。

特に、書き間違うことが多い人は、迷うことなく買い占めることで
しょう。

ちなみに、正しく書けた文字は、後から万年筆でなぞって下さい。

ところで、本情報は特許申請予定です。

取り扱いには、くれぐれも細心の注意を払って下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : [総論反対・各論賛成]主義でいこうぜ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[低断熱]

 
夏は涼しく冬は暖かい家という高断熱住宅がもてはやされています
が、全ての人がそういうのを好むとは限りません。

私の知人のように、夏は暑苦しくて、冬は極寒の低断熱住宅が好き
だという人も、たまにはいます。

私の知人曰く、四季を家の中で感じることが出来るので、日本人と
しての心を揺さぶられるのだそうです。

夏は、噴き出す汗で、床はビショビショです。

おまけに、蚊が飛び回る音がしないと、夏の風情を感じられないと
いうことで、部屋の中でボウフラを飼育していたりします。

蚊に血を吸われ過ぎて、頻繁に貧血になるといってました。

最近では、その反省から、蚊の飛ぶ音のCDを買ってきたらしいの
です。

「お前もどうだい?」と、CDを差し出されましたが、要るわけが
ありません。

そんなCDが存在すること自体が凄いですが、使い切っている方も
凄いです。

歌詞カードがついていたのには、腰を抜かしました。

ところで、冬は室温が外気と同じですから、机の上のコップの水が
凍ってしまったりします。

寒さに耐えに耐えて、無事に朝を迎えることで、生きている実感を
味わうことができるのだそうです。

そして、「やっぱり暖かい方がいいね」とつぶやくのです。

そのくせ、毎日の朝食はカキ氷だったりします。

家の壁は、総アルミニウム製だといってました。

温度の伝導率が段違いだからです。

皆さんも、こんな小粋な暮らしを楽しまれることを願っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : おっと、[消せるボールペン]だったよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[視力検査]

 
メガネ屋さんで、視力検査をする場合でも、やり方人それぞれです。

1つ目は「わかりません。」と言うのですが、2つ目からは、「さ
っきのは上です。」 と、1つずらして答える人がいたりします。

「欠けていないのは、上と下と右です。」と答える人もいます。

最初から、「左です。」と言えというわけです。

「9時の方向に進め。ヨーソロー。」と叫ぶ人もいます。

そんな人には、魚雷を打ち込みたくなります。

小さい文字は言い当てるくせに、大きな文字は間違う人もいます。

そんな人の検査結果は「変人」です。

視力検査を「気力検査」と聞き間違える人もよくいます。

「どこが欠けていますか?」とたずねると、「まだまだです。」と
答えます。

呼吸は止めたままで、顔は真っ赤です。

そのうち失神して、バタンと倒れ込みますが、10分もすると意識
を戻します。

そして、床を這いずり回ったかと思うと、腹筋をしだします。

さらにスクワットを始め、「気合だ。気合だ。」と叫び続けます。

こんな客ばかりでは、お店も困ってしまいます。

お店の「おめがねにあうお客」が来ることを祈るばかりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : それじゃ、[低断熱]といきますか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[ミュージックプレイヤー]

 
ミュージックプレイヤーをいじっているからと言って、ポップスや
ロックを聴いているとは限りません。

ある人は、お経を聴いてたりします。

足でリズムをとってますが、きっと木魚のBEETに合わせている
はずです。

そのお経は、自作のいい加減なもので、なんの意味があるのか、全
く分からないものだったりします。

自分のイビキやオナラの音を、聴いている人もいます。

わずか3分で、いかなる人も確実に吐きますが、吐くときの音も録
って、後から聴こうとします。

ネズミが、部屋の中で、何かをかじっている音を、聴いている人も
います。

音で、何をかじっているのか、わかるらしいのですが、ネズミをや
っつけるのが、先だと思います。

お陰で、部屋中、穴だらけです。

水槽のザニガニが、這いずり回っている音を聴いている人もいます。

「今のは、右のハサミが、水槽の壁にあたった音です」と言い切れ
るのが凄いです。

本当かどうか、確かめようがありませんが、はっきり言って、どう
でもいいです。

歩き方の説明を、延々と聴いている人もいます。

「次は右足・次は左足・次は右足・次は左足....」

歩き方を忘れやすい人は、便利な世の中になったもんだと、感心し
ています。

5年前の天気予報に、聴き入っている人もいます。

何やら、心配そうな顔で、空を見上げています。

予報は、結構当たったりします。

最近の異常気象からすると、そんなもんで丁度かも知れません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : 私苦手です。[視力検査]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[空気清浄機]

 
私の友人が、またしても完成させました。

究極の空気清浄機です。

その吸引力は、既存のものとは段違いらしいのです。

一体、いかなるものなのでしょうか?

さっそく、この目で確かめずにはおれません。

それは、モデルルームに据え付けてありました。

スイッチを入れると、轟音とともに空気が吸い込まれていきます。

ものの5分で、ほぼ真空状態になるのだそうです。

私、部屋の外から見てたので、命拾いしました。

空気が無いので、空気が汚れることはないのだそうです。

この空気清浄機を使えば、ハウスダストや花粉でお悩みの方は、
その症状が劇的に改善するのだそうです。

お買い求めの際は、隙間が全く無い部屋をご用意ください。

それと、真空状態でも平然としていられるクセをつけておいてくだ
さい。

アフターサービスも万全です。

買った方に対し、生涯無償でアフターサービスをするそうです。

尚、ご遺族の方に対してのアフターサービスは、一切お断りだそう
です。

買いたくなった方は、死ぬほど考えた末に、テレパシーでご連絡く
ださい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : ついに登場。[ミュージックプレイヤー]だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[レコーダー]

 
レコーダーでTV番組を録画して見ている人は多いですが、録る基
準はそれぞれです。

連続ドラマだけとか、スペシャル番組だけとか、人それぞれの決ま
りというものがあるようです。

私の知人は、「あ」から始まる番組名のものだけを録っています。

次は、「ん」から始まる番組を録るのだといってましたが、該当す
る番組名が想像つきません。

連続ドラマの主題歌部分だけを、毎日録っている人もいます。

「よくもまあ、毎日同じように歌えるもんだ。」と感心しています
が、どうしてそんな理解になるのか、私には理解できません。

全13話のドラマを、1年に1話分ずつ見る人もいます。

全てを見終わるまでに13年かかりますが、その前にレコーダーが、
寿命を迎えるはずです。

はしごから降りてくる姿だけを、録りためている人もいます。

降りてくる後ろ姿が、どうにもたまらないのだそうです。

大雪のニュースを、真夏に見続ける人もいます。

そういう人は、「今のシーズンなら安心だ。」とわけの分からない
ことで安心しています。

レコーダーを抱いて、毎日眠るというレコーダー好きの人は、やが
て自分で撮影した画像を録画したくなります。

マニアは、ビデオカメラで、レコーダー自体を撮影し、それをレコ
ーダーに録画します。

そして、毎日レコーダーの画像を繰り返し見続けたりします。

目の前の実物を見た方が、よっぽど良いと思うのですが、画面で見
た方が、たとえようのない恍惚感を味わえるのだそうです。

あなたも、他人の録る基準を参考に、レコーダー生活をエンジョイ
してみてはいかがでしょうか?

きっと、録り残したくなる題材が、見つかるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : そうだった。[空気清浄機]です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[ティッシュ]

 
私、ティッシュのことを考えると、居ても立っても居られません。

こんな贅沢なものを、粗末にすることが多くなっていることは、誠
に憂慮すべきことです。

その昔は、ティシュなど存在しなかったのです。

もっと大切に使うことにしようと、決断したのは昨晩のことです。

ハナをかんだら、天日干しにします。

乾燥しきったら、手でモミモミし、再び柔らかさを取り戻すのです。

私の経験では、30回までは再利用可能です。

自分で、満足にいくまで再利用したら、ポケットティッシュの袋に
詰めて、街角で配ったりします。

地球に良いことした気分になりますが、なにか悪いことをした気分
になったりもします。

その反面、セレブになったら、1回につき1箱全部を鷲掴みで使い
たいという衝動に、駆られてなりません。

厚さ5cm以上のティッシュで、一度おしりを拭いてみたいと思い
ますが、間違いなくトイレは詰まるはずです。

でも、どうせ詰まるのなら、いっそのこと詰めてしまいましょう。

トイレが詰まるよりも、私のおしりが優先です。

これまた、ポケットティッシュの袋に詰めて、街角で配りたくなり
ますが、こればっかりはやめておきましょう。

だって、あと29回は再利用できるはずですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : そろそろこれだな。[空気清浄機]です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[父へのプレゼント]

 

さて、今回は何を贈りましょうか?

サイズや色の好みが無ければ、服にしたいところです。

でも、そうはいかないのです。

これはもう、本人に聞くしかありません。

丸二日考えた末だということで、来た返事にびっくり。

「あのな、長靴にしてくれ。それしか、思いつかん。」

えっ、どんなの?

「黒くて底が黄色。田んぼ用。2000円くらいで売ってるよ。」

もう、「安っ!」です。

ていうか、誕生日のプレゼントに、長靴って聞いたことない。

値段の割りに、ボリューム感ありますよね。

とにかく、ホームセンターに行ったら、並んでました。

でも、ラッピング頼みにくいです。

「これ、父の誕生日のプレゼントにしたいんです。包んで下さい。」

お店の人は怪訝な顔で、「包装紙は、熊さんになります。リボンは、
赤でいいですか?」

そんなの要りませんよ。

長靴にリボンはないでしょうが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : 夢で見たので[レコーダー]です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール

誌條 文則

Author:誌條 文則
-------------
暴走気味でいきましょう
シュッ シュッ ポッポ 鳩ポッポ~
(燃料は皆さんの拍手です)
-------------
本エッセイは私見であること
を了解のうえお楽しみ下さい



最新コメント

最新トラックバック


カテゴリ

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。