★「頭の中で鳩ポッポ」 essay by fuminori_shijou

「それやれっ! もっとやれっ! ず~っとやれっ!」といった 自己啓発 や 勉学 に奮起する傍らで、こんな気ままな話もありでしょう。 「ストレス」や「虚無感」で心がパンクしそうになったときの、ガス抜きにどうぞ。 ( Since 2011/1/14 )

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今回のテーマ[カラオケボックス]

 
カラオケボックスに、入ったからといって、歌っているとは限りま
せん。

しっかりと防音設計されていることを利用して、楽器の練習をする
人も結構います。

先日、ほら貝と、ドラと、自転車のベルを持った3人組と遭遇しま
した。

「ボオオ~。ジャ~ン。チリリン。それっ。ボオオ~。ジャ~ン。
チリリン。」です。

1時間は、やってたと思います。

何が楽しいのか、わからない組み合わせですが、からむ気になれま
せんでした。

道路工事のバイトを長くやっていた人は、床にダダダッと、ドリル
で穴を掘り始めます。

「ここなら、住民の方々にご迷惑がかからなくて済むからね!」と
一心不乱で掘り進めます。

はっきり言って、店の迷惑です。

騒音の中で眠る練習をしたいという人は、枕を抱えてやってきます。

伴奏を、最高レベルでガンガン流します。

ですがいつも、「やっぱり、眠れなかった。」とこぼして家路に着
くそうです。

同じ曲を、時間が許す限り、何十回と歌い続ける人もいます。

店員から、「お客様、恐れ入りますが、極端に偏った使い方はお控
え下さい。」と注意を受けてました。

皆さんも、新しい利用方法を編み出し、声高らかに世の中の人に向
かって歌い広めていただきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの想定 : やはり、[スマートフォン]ですな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
 

今回のテーマ[タコ刺し]

 
お刺身とは、魚介類などを、生で薄切りにして、食べるものです。

切り方には、多少のバリエーションが、許されても良さそうです。

タコは、リンゴの皮むきの要領で、クルクルと薄切りにします。

そして、元の形にして、お皿に盛り付けます。

今にも、動き出しそうです。

足は、竹輪のように、真ん中をくり貫いて、ストロー状にします。

それを、生ビールのジョッキに垂らします。

通は、これでチュルチュルと、音を立てながら、ビールを飲み干し
たりします。

タコのエキスが、染み出て、何とも言えない風味です。


さて、タコの刺身で、以外と人気があるのは、吸盤です。

これは、体中に吸い付けてみたくなります。

口の中に付けるのは、いとも簡単ですが、胸とかお腹には、訓練が
不可欠です。

1年も修行を積めば、足の裏にも、完璧に吸い付くようになります。

これができれば、ビルの壁をよじ登ることができるようになります。

修行中は、タコを使い過ぎますので、タコ不足になります。

そんなときは、止むを得ずイカを使います。

イカの吸盤では、十分な効果は望めませんが、味はまあまあです。

辛く、厳しい修行の果てに、得られるものはショボイです。

こんな遠回りをせずに、さっさと刺身を食べることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの推測 : [カラオケボックス]といきますか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[コンタクトレンズ]

 
これだけ普及しているのにもかかわらず、使い方が分かっていない
人が、多過ぎです!

2枚重ねて装着すると、視力が倍になると、真剣に思っている人が
後を断ちません。

2倍見えるどころか、半分も見えません。

今まで、7枚重ねて装着している人を、見たことありますが、瞼を
閉じることさえできません。

コンタクトレンズの減りが早くて、お金がもたないと、こぼしてい
ましたが、はっきり言って当たり前です。

旅行に出るときに、予備用ということで、目の裏側にもう1枚を入
れておく人もいます。

最初は、かなり痛いのですが、慣れたらなんてことないそうです。

気がついたら、以前入れてたのが3枚出てきたりします。

反対向きに、装着する人もいます。

かえって見えにくくなるのですが、本人が満足しているので、文句
のつけようがありません。

本人は、いたってまじめに、「そういうものなんだ。」と言います。

私が、「どういうものなのよ?」と、問いかけたら、すごく怒られ
ちゃいました。

見る目がない人とは、この人のことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : お待ちかね。[タコ刺し]ですよっ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[つけまつ毛]

 
つけまつ毛って、接着剤でつけるんですね。
私、最近ようやく知りました。

接着剤を使えば、いろんなところに毛を、つけることができます。

そこで私、新製品を考えました。
「つけ鼻毛」です。

世の中、いろんな人がいますから、きっと欲しがる人は、いるはず
です。

私の独自調査では、150万人規模のマーケットに成長する可能性
を、秘めています。

購買層は、女子高生から20代前半のOLが中心ですが、やがて全
年齢へと、その裾野は広がるとみています。

発売時点で、3タイプ3色を投入予定です。
5mmタイプ、10mmタイプ、5cmタイプの3タイプです。

それぞれに、ブラック、ブロンド、抹茶の3色を揃えます。

5cmタイプは、長過ぎると思われるかも知れませんが、先端にち
ょこっと歯磨き粉をつけてみて下さい。

やっぱり、これにして良かったと、思っていただけるはずです。

同時に、メンテナンス用のコラーゲン入りクリームを発売予定です。

残念ながら、このクリームは、強い毒性を持っています。

このクリームで、つけ鼻毛をメンテナンスしていただければ、寿命
が大幅に伸びますが、あなたの寿命は大幅に縮みます。

あらかじめ、ご容赦下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : えーっと、あのー、[コンタクトレンズ]でちゅ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回のテーマ[竹輪の存在定義]

 
まずは、このたびの東北地方太平洋沖地震によって、被災された皆
様に、心よりお見舞い申し上げます。早期の復興を願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、竹輪の竹輪たるのは、穴が開いているからだそうです。

穴がなければ、円柱状のかまぼこ君なのです。
「出席番号5番。かまぼこ君。来てるかなぁ?」なのです。

それでは、竹輪から、「竹輪の竹輪たるゆえんの穴」を引っこ抜い
て、こちらの皿に並べてみましょう。

8本、9本、10本っと。
今日はこれくらいにしておきましょう。

お皿の上をご覧下さい。
綺麗に並んだ10本の竹輪の穴でございます。

どうですか?
私、見えませんけど。

ところで、穴を抜かれた側の竹輪を見てみましょう。

「竹輪の竹輪たるゆえんの穴」を引っこ抜かれたのですから、もは
やそれは「抜け殻君」です。

もはや、竹輪としての存在感は微塵もありません。
でも、どう見ても竹輪に見えますけど。

ええい、面倒だ。むしゃむしゃ。ごっくん。

それにしても、皆さん10本一気に食べたことありますか?
私、もうしません。

再び、竹輪の穴を並べたお皿を見てみましょう。
うーん。これ何だっけ?

目に見える「竹輪の穴の抜け殻君」が存在してこそ、「竹輪の穴」
なのです。

えーい。これも食べちゃえ。 今度は楽勝でした。
お腹の中で、竹輪の抜け殻君と、竹輪の穴が再会です。

本当に、手軽にできることですので、家族や親族一同集って、チャ
レンジしていただければと思います。

こんな機会でもなければ、遠縁の親族が一同に会することは、滅多
にないですからね....

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : そうさ、[つけまつ毛]なのさ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[モンハン]

 
モンスターハンターの楽しみ方も、その人の職業によって、大きく
変わるものです。

ステーキハウスの調理人が職業の人は、1日中、焼肉を焼いていま
す。

焼肉を焼くことが目的ですから、強いモンスターなど全く興味があ
りません。

だいいち、どれが強いモンスターなのかすら知りません。

スポーツトレーナーの人は、朝から晩まで走りまわり、消費カロリ
ーをノートにつけています。

ただただ、走り回っているだけで、何が楽しいのかはわかりません
が、本人は食事も忘れてカチャカチャやっています。

人間行動学の学者は、街を行き交う人々を、ずっと観察しています。

「誰それが来たのは、これで83回目だ。」とか、「彼女は、あと
10歩進んだら、一旦止まって、こちらを向くはずだ。」などと、
画面に向かって語りかけています。

これらの楽しみ方は、「全クリ」を迎えることはありませんから、
死ぬまでじっくり楽しむことができる訳です。

ネットで楽しむ人は、同じ職業の人たちを集めて出かけたりします。

ゲームの世界で、焼肉大会などに巻き込まれたくはないものです。

皆さんも、独自の楽しみ方をされていらっしゃるのであれば、メッ
セージをいただきたいと思います。

心よりお待ちしておりますが、だからと言って、そのあと何かする
訳ではありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : なんと! [竹輪の存在定義]です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[自動販売機]

 
日本には、いろんな自動販売機があると、世界的に大評判です。
どうやら、なんでも自動販売機で事足りそうです。

しかも、日本のおもてなしの心で、至れり尽くせりだったりします。

傘の自動販売機なら、中からロボットアームが出てきて、広げた傘
を、「どうぞ」と手渡ししてくれます。

さらに、上から雨まで降らせてくれたりします。

やはり、気配りが徹底しています。
でも、利用者はズブ濡れになってたりします。

それにしても、この傘の自動販売機はやるもんです。
「隣の自動販売機でタオルを売ってますよー。」と、教えてくれる
のです。

さっそく、タオルの自動販売機で、タオルを買って水を拭います。
ところが、このタオル汗臭過ぎです。

「何だこのタオル。臭過ぎだ。シャワー浴びたいよ。」と叫んでし
まいます。

すると、タオルの自動販売機は、タイミング良くこうしゃべります。

「傘の自動販売機にはシャワーの機能がありますよー。」
「100円プラスでお湯も出ますよー。」
「シャンプーと風呂桶は、反対側の自動販売機で売ってますよん。」

さすがだと、最初は感心しましたが、何となく腑に落ちません。

きっと、こいつらグルに違いありません。

こんなこともありますので、皆さんも自動販売機は、その腹の内を
十分探ってからご利用下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回テーマの予言 : [モンハン]かもよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[それって、ワンペナですか?]

 
ゴルフって、ルールが難しいんですよね。
あまりしない私にとっては、難しい問題です。

知人が、聞いてきます。

「ティーアップするとき、ティーは何個まで差していいですか?」
「もちろん、ボールは1個しか乗せませんから。」

もう一人が答えます。
「えっ。ちょっと待って下さい。ルールブック見てみますから。」

「うーん。たまたま載ってませんねえ。」
そんなのたまたまじゃないでしょ。

「じゃ、OKです。」
おいおい、いいのかよ。

「私、ティーで魔方陣作ってみました。」
「今から、魔法でワンオンさせます。」

「チチンプイプイ、丸書いてチョン。」
何か、掛け声違いますけど。

魔法は、ワンペナです。
魔法省で決まってますから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回のテーマ[一生にいくつ食べますか?]

 
たとえば、桃の缶詰で考えて見ましょう。
あなたは、一生に何缶食べるでしょうか?

毎月食べたりしてますか?
私は、2年で1缶です。つまり1年あたり0.5缶です。

人生80年として、0歳から4歳までは食べなかったとしましょう。
一生で、(80年-4年)×0.5缶/年=38缶です。

よく考えると、1缶を一人でたいらげることは、滅多にありません。
せいぜい1缶の半分です。だから、38缶÷2=19缶です。

どうやら、私は一生でお腹の中に収める桃の缶詰は、せいぜい19
缶なのです。

なにか、寂しい気分になってきました。
スーパーで、桃の缶詰を見ると、頬をスリスリしたくなります。

こう考えると、どんなに好きなものでも、一生に食べる量は、たい
したこと無いのかも知れません。

残りの人生が少ないと思われる方は、残りの年月で何を食べるのか
を計画した方が良さそうです。

そして、計画したものを、全部食べ尽くした時が、人生が終わるタ
イミングなのです。

お茶漬けならば、何杯でしょうか?

その為に使うお茶は何リットルでしょうか?
お茶の葉は何グラム要るのでしょうか?

膨大な表計算を駆使しなければいけません。

さて、こうやって分析していると、私は一生で、どんなものをどれ
くらい食べるのかが、分かってきます。

食べ物が、その人を作るのですから、私の体を構成しているものを
円グラフにしてみましょう。

構成比率の高いものから並べ直してみましょう。

私、気がつきました!
結構つまらないもので、私は作られています。

こんな私を食べてはいけません。
あなたの体の構成に、きっと害になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール

誌條 文則

Author:誌條 文則
-------------
暴走気味でいきましょう
シュッ シュッ ポッポ 鳩ポッポ~
(燃料は皆さんの拍手です)
-------------
本エッセイは私見であること
を了解のうえお楽しみ下さい



最新コメント

最新トラックバック


カテゴリ

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。